2009年12月23日

かぐらみつまた田代 09-10シーズン初滑り



 2009年12月23日(水)
 かぐらみつまた田代スキー場
 09−10シーズン 初滑り

 CIMG5068.jpg

 CIMG5091.jpg

 ようやくシーズンイン。かぐらか丸沼か迷った末、高速でアクセスの良いかぐらへ向かいました。実は今朝も寝過ごして出発が7時過ぎ、インターから遠い丸沼ではなくかぐらにしました。
 今日あたりから泊のスキー客で高速大渋滞を覚悟して、北関東自動車道太田インターから乗車、しかし関越道に入っても交通量はさほど多くない状況でいい意味で肩透かしでした。

 水上付近から積雪があって、先週末の雪は相当降った様子がわかりました、関越トンネルを抜けると一面の雪。高速から見えた岩原の斜面にもビッシリと雪が張り付いてました。湯沢界隈ははっきりとオンシーズンになったんですね。

 岩原.jpg

 湯沢インターからみつまたへの道のり.jpg

 ???でしたね、スキー場も混雑なし、平日のようなスキー客の数に拍子抜けでした。年内最後の祝日に、ETC割1000円も年内最後の日のようでした。やっぱり冬休み前の週半ばの単発の休みなので出かけづらいのかも。

 そんなわけで、スタート出遅れの割にみつまた駐車場には9時着、順調すぎます。しかも午前中は快晴、午後から雲が流れてきていましたが概ね晴れていました、風もなく暖かい最高のコンディションでした。

 かぐらみつまた田代は、先週末の大雪でフルオープン。初滑りだったので、みつまたを1回滑ってからかぐらに向かいました。板が新しいので滑走面がよく滑るのと、板の特性なのか恐ろしいスピード感に面くらいました。
 みつまたの斜面での滑りを頭に入れてかぐらを滑りましたが、雪がさらにいいので能力オーバー状態でした。
 それでもメインゲレンデは中腹あたりはアイスバーンになっていましたが、終日気温も低く、滑るとエッジに雪が舞い上がる状態で気分よかったです。
 かぐらのてっぺんまで行くとシーズンインを実感しますね。天気もよくて爽快でした。

 かぐらを1回滑って早い食事をしてから田代まで行ってみました。コース幅の狭い連絡コースはすり鉢状になっていたので、やや雪不足でしょうか、ただ今日は平坦な連絡コースもよく滑って移動は楽でした。

 CIMG5107.jpg

 田代エリアでは、チラチラ視界に入る田代湖は相変わらずきれいでした、まだ凍っていない湖面が、晴れていたので鮮やかでした。

 CIMG5103.jpg

 田代から戻って4時少し前まで。初滑りにしては随分滑った感じ、やはり雪と板がいいから疲れなかったに違いないです。
 3時半過ぎには日がかげってきて、みつまた高速リフトから見える大会バーンが夕日に照らされてきれいでした。大会バーン側のリフトは撤去されたままですが、復旧しないんでしょうか?

 今日最後の斜面は大会バーンの頂上から、そこまで登ってから滑り降りました。この斜面は好きな斜面なのでリフト復活を望みます。

 CIMG5157.jpg

 CIMG5150.jpg

 とりあえずシーズンインを果たしました。今シーズンも楽しく滑れるように!
 年内にもう1回行きたい、正月にはチーム新潟と万座方面に行く予定です。
 

 先日新調した板の感想ですが、間違いなくいいです。乗りやすい。評判のいい板ってこういうものなんですね。ただ自分の器量が追い付かないというのが正直な感想です。板の感触とスピード感に慣れないとですね。

 CIMG5149.jpg
posted by 雪になあれ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | かぐらみつまた田代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

かぐら・みつまたスキー場 2008-09初滑り



 2008年11月24日(月)
 かぐらみつまたスキー場
 08−09シーズン 初滑り

 kagura1.jpg

 kaguratop1.jpg

 3日も休みがあって、山に雪があっては我慢できませんね、やっぱり。
 連休最終日、行ってきました、かぐらみつまたスキー場。

 夕べ、何となく道具を揃えて、朝4時に目覚ましをセットして就寝。
 起きられなかったらスルーかな、くらいでしたが、スックと起きて出発でした。

 関越道・花園インターから高速に乗ると、あまりの車の少なさに呆気にとられました。
 連休最終日だし、雨の予報だからか、泊の人も多いかも。

 道もがらがらで、久しぶりで時間の配分を間違えたようで、6時半にみつまたステーション着、早すぎたか。

 チケット販売まで1時間あるので、ゆっくり板にワックスを塗っていると、チケット売り場に人の行列。
 昨年の初滑りの大混雑を思い出して、道具の準備を終えてから列に並びました。

 やはり昨年の悪夢ほどではなく、混乱もなくチケットを入手できて、始発のロープウェイで山頂駅へ。

 みつまたエリアは一面の雪、ここですでに感動。
 いつもならみつまたを何本か滑ってから、かぐらエリアに行く習慣なのに、なぜか今日は即かぐらへ向かいました。

 午前中は、静かに晴れ渡っていて、斜面が輝いて見えた、眺めが素晴らしかった。
 しかも好きなパノラマコースもオープンしていて、凍りつく前の田代湖が見渡せました。

 panorama1.jpg

 panoramarift1.jpg

 giant1.jpg

 パノラマコースからは田代エリアとの連絡コースも一望できて、しっかり雪が張りついていました。

 空気も澄んでいて、遠い山の冠雪具合も視界に広がっていて、雪山を満喫できました。

 ゴンドラコースやみつまたエリアは積雪が薄く、帰りにはブッシュや岩が剥き出しのところが多々あり、今後の降雪に期待。
 
 それにしても、普段の運動不足がたたって、午後にはもう体力がついていけず、初滑りは早めにあがりました。

 午後には降雪が見られそうでしたが、その前に帰路について、帰りの関越道で雨に降られました。
 恐らくあの時間から、かぐらでは雪だったに違いないですね。

 iwappara1.jpg

 雪の中の滑走は次の楽しみにしたい。
 とりあえず、自分の2008−09シーズンイン達成です。

 今年もいい雪に出会えますように・・・
 訪れてないスキー場も開拓して、ウインターシーズンを楽しむことにしよう!

posted by 雪になあれ at 21:17| Comment(2) | TrackBack(1) | かぐらみつまた田代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

かぐらみつまたスキー場 滑走15日目



 4月23日(水)
 かぐらみつまたスキー場
 07−08シーズン 滑走15日目

 かぐらメインゲレンデ
 080423 048.jpg

 080423 049.jpg

 今日のかぐらは天候に恵まれました。
 風も鯉のぼりを揺らす程度、くっきりと山の稜線が見えて雪山気分は最高でした。

 今朝も寝坊しそうでしたが、6時過ぎに出発できた。
 かぐらに決めていたので、寝ぼけ眼のまま関越道・花園インターを目指す。

 この頃はもう下道で三国峠を越える元気がないので、関越トンネルを抜けて湯沢インターからかぐらへアプローチ。
 やっぱり楽ちんです。

 赤城高原界隈から、道々花が見える。
 桜もあり、桃の花?なのかピンクの花も、花の事は全く知らないので勘違いかもしれない。
 山の斜面に1本だけ咲く山桜を見つけるのが好きなので、高速を走っていて危ないっす。

 かぐらメインゲレンデトップ
 080423 070.jpg

 080423 064.jpg

 080423 018.jpg

 田代湖
 080423 031.jpg

 みつまたロープウェイ乗車が9時頃、山頂駅を降りると大会バーンの斜面が眩しいくらい、日焼けが心配になるほどの予報どおりの快晴でした。

 鯉のぼりのお出迎えもあって、早速みつまたゲレンデを滑る、早くも融けてザクザクしてました、でも気持ちよかった。

 みつまたゲレンデを1回だけ滑って、すぐかぐらエリアへ向かい、そのままクローズするまでかぐらエリアで過ごしました。

 連休前の平日だけあって、空いてました。
 贅沢な時間を過ごせた、午後になるとジャイアントコースよりもメインゲレンデの方がコブが深くなってました。

 空いていても柔らかい春の雪なので、整地してあってもこんなもんでしょう。

 途中、田代エリアにも行ってみました。
 かぐら自体が久しぶりで、もしかすると今日が滑り納めかも知れない可能性があるので、かぐらみつまた田代全域を見ておきたかったから・・・

 やっぱり広大なスキー場、山の稜線が見えるほどの好天で眺めは最高でした。

 ジャイアントコース
 080423 055.jpg

 080423 061.jpg

 080423 062.jpg

 ジャイアントコースから見える田代湖
 080423 059.jpg

 今日は9時からクローズの16時半まで、雪山で過ごした。
 まだ滑りたい気持ちがある、バッジテスト受検はさすがに今シーズンは見送りかな・・・

 来シーズンに向けて、「春の雪」に教えを請いにまた行きたい。
 今日の感じでは、GWまではみつまたも滑れるか、かぐらはまだ十分に雪があった。
 
 志賀草津道路も開通したようだし、志賀高原方面にも足を伸ばしたい。

 春スキー用アイテム
 080423 033.jpg

 080423 045.jpg

posted by 雪になあれ at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | かぐらみつまた田代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

かぐらみつまた 新雪



 2007年12月10日(月)
 かぐらみつまたスキー場

071210 027a.jpg

071210 021a.jpg
 
 今日は今シーズン3回目の雪山、かぐらは2回目。
 思ったとおり、昨夜雪が降ったようでした、かぐらは新雪に覆われていました。
 かぐらゴンドラの上半分くらいまではハッキリと降雪があったのがわかった。

 終日気温も低く、この時期としては最高の雪質。
 10時くらいからクローズまで滑っても疲れがない、いい雪だった。

 今朝は普段より出発が遅くなり、高速に乗るまでは通勤渋滞に巻き込まれてました、高速は順調。

 関越道は平野部を走ってるうちは快晴、渋川付近の登りあたりから曇り始め、関越トンネル手前から雪が降り始めた。
 このあたりは雪化粧をしてる、間違いなく昨晩降ったことが分かる。

 トンネルを抜けて湯沢界隈はすっかり雪が根付いてる、岩原の斜面にも十分な雪が見えた(それでもまだオープンしていない様子)。

 みつまたステーション駐車場に9時半頃に着、すでに駐車場は半分以上埋まっていた、やっぱり侮れないです、かぐらは。
 みつまたステーションから見える山は木々が雪を被っていていい雰囲気でした。

071210 001a.jpg

071210 005a.jpg

071210 002.aJPG.jpg

 ロープウェイでみつまた山頂駅に着くと晴れてきた、それでも雲は多い空模様にかぐらはガスになるかと思い、みつまたを少し滑って早めにかぐらへ向かう。
(みつまたは大会バーン側のリフトは停止でした。)

 みつまたは雪が足りなそうでした、下ほどアイスバーンでこけると危ないくらい。
 かぐらは昨夜まとまった雪があった様子、雪質がいいせいか非圧雪でも荒れ具合は丁度良かった。

 平日なので学生さんが多そう、若い人が多いのでボードが圧倒的、8割くらいボーダーかも・・・それでも夕方までかぐらメインゲレンデは穴が開かなかった、やっぱり今日の雪質は最高に近い。

 今日はパノラマコースを中心にかぐらエリアで過ごす、正午頃ガスが次から次へ通過、夕方に近づくほどガスってました。

 それでも視界不良とまではいかない程度、今日は十分に滑れた。

 それから今日はかぐらレストランで食事が出来た、2時半頃ですが。今日も昼時は混雑、時間をずらさないと休めなかった。

 前回来たときのドリンク券を使うと、ドリンクバーだそうで、冷たい飲み物からホットコーヒーやココアまで、アイスとホットを変更出来るシステムでなかなか使えた。

 ゆっくり3時休みしてかぐらをクローズされるまで滑る、さいごに登ったかぐらの頂上からの夕焼けはなかなかよかったです。
 
 ガスが雲海になっていて、その雲海の上に日を浴びる頂が見えました。

 今週は気温が低い日が続きそう、降雪も断続的にありそうな予報なので雪はいい状態を持続しそうです。

071210 007a.jpg

071210 014a.jpg


posted by 雪になあれ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | かぐらみつまた田代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

かぐらみつまたスキー場 2007−08シーズンイン



 2007年11月24日(土)
 かぐらみつまた

 シーズンインはかぐらみつまた。
 例年、スタートは丸沼高原スキー場でしたが、早い雪の便りに滑り初めをかぐらにしました。

↓みつまた山頂駅、みつまたエリアも滑るのに十分な雪でした↓
071124006.jpg

 今回は月夜野ではなく湯沢まで関越道で、水上あたりの山は雪化粧していて関越トンネルを抜けると一面雪でした。

 湯沢では除雪した雪が路肩に積み上がってました。
 結構降った様子。

↓関越トンネル湯沢側↓
071124101.jpg

 みつまたステーション到着は7時半ころ、なのに駐車できたのはロープウェイから遠く、駐車場中央にある売店よりも外側。
 関越道はそんなに混んでいた感じはなかったけど、3連休の中日だけに泊の人が多いのか。

 しかも油断していたのがチケット、ロープウェイは8時から運行なのでノンビリしてたら、長蛇の列に。
 チケット買うのに1時間でした、トホホです。

 それでも山は快晴で暖かく、これ以上ない気候、ゲレンデはまだ雪が足りないせいか、波打ってるような箇所がチラホラありました。
 ブッシュも多少はあった。

 それでもかぐらエリアもみつまたエリアも11月としては上出来、天気の良さも後押ししてくれて気持ちが良かった。

↓かぐらメインゲレンデ↓
071124001.jpg

↓かぐらTOPからの眺め↓
071124002.jpg

↓かぐらTOP↓
071124004.jpg

 新しいかぐら第1ロマンスリフトも乗ってみた、いつも第1高速リフトを使っていたので、もとからあったのかどうか記憶がない。

↓new第1ロマンスリフト↓
071124005.jpg

 新しいリフトはピカピカ、当たり前か、見える景色のアングルが新鮮でした。

071124003.jpg

 朝9時にみつまたに入って3時頃まで・・・レストランかぐらで食事して休みたかったが大混雑でお昼にありつけなかった。

 座ることも出来なかったので、さすがに疲れた。
 食事しないと体力も持たなくなってきたし、歳かな(涙)

 ゲレンデにいる間は気持ちよく晴れ渡っていたのに、下山して帰路につくと雨、こりゃ運がいいんだろうといい方に解釈して、新潟方面に向かう。

 チーム新潟リーダーさんのお宅にお邪魔しよう。
 関越道を新潟方面に走ってみると、湯沢から小千谷付近まで積雪があった。

 相当降ったようです、広大な田んぼが見渡す限り雪でした。

posted by 雪になあれ at 22:41| Comment(3) | TrackBack(0) | かぐらみつまた田代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。