2016年02月10日

水上宝台樹スキー場 2015-16シーズン滑走2日目



20160210.JPG

20160210 (5).JPG

20160210 (2).JPG

20160210 (3).JPG

20160210 (8).JPG

20160210 (4).JPG

20160210 (7).JPG


今日の水上は大雪

真っ白です



【11日に以下加筆、写真も差し替え整理】

10日に行った水上宝台樹スキー場

ブログを見ると3年ぶりのよう、久しぶりでした

今シーズンは今回2回目の雪山

初滑りは雪だるま高原(これから記事にしないと)


10日の行程は、関越道が赤城からチェーン規制になるほどの雪

赤城PA手前から渋滞で抜けるのに20分くらいかかった

久しぶりにスタッドレス確認してもらいました

沼田インター付近では、路面の雪が気になるほど

水上インターを降りる頃は高速もシャーベット上の雪に覆われていた

水上の街は雪景色で真っ白でした


水上インターから宝台樹スキー場までは10km以上あって、結構な山道

その山道は視界すべてが真っ白、期待通りでした

ただ、Uターンする車が多く、何かあったようで自分も倣って遠回りルートでスキー場に向かう

何があったのか?

駐車場直前の坂も上れない車両があったので、雪が深く2WDスタッドレスで上れなくなった車両があったのかもしれない


そして久しぶりの宝台樹

・・・電子チケットになってました

還ってくることは変わりないですが、保証料(預かり金)は500円とやはり宝台樹は優しい

ゲレンデは、昨夜からの降雪でファミリーゲレンデでも30cm以上の積雪

さらに降り続いていて、1本滑ってるところから積もる感覚

これだけの宝台樹の雪は珍しい

写真を見ていただくとおり、リフトも空いてます

見たかった雪景色を満喫

やっぱり樹木まで冠雪する雪景色は美しい


今シーズンはあと何回雪山来れるだろう

次は雪だるま高原のキャンドルロードを目指したい




posted by 雪になあれ at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 水上宝台樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

水上宝台樹スキー場 2012−13シーズン 滑走4日目



 雪山も晴れる日がでてきました

 2月は寒気が強くて、雪の日が多かった印象だったけど、晴れの予報に久しぶりに行ってきました

 山に近づくほど日差しが強くなる印象、関越道では沼田、月夜野あたりは舗装が太陽光で眩しいくらい

 自宅を7時前に出て、東北道、北関東道、関越道と走り継いで、スキー場には9時少し過ぎに着

 高速は順調で、やっぱり平日スキーは移動も楽

 水上の街は、路肩の雪も少なくなっていて、寒気も一段落でしょうか


 この日は終日快晴、気温は低いようで雪は融ける様子もなく最高のコンディションでした

 日差しがあってまったく寒さを感じない、シーズンを通してこんなスキー日和は一日出会えるかどうか

 頂上からの成平コースや、滅多に行かない(行けない)パノラマコースも行ってみました

 こんな日は、ゲレンデは綺麗に整地されていて、滑りやすく、能力以上の斜面に行ける

 パノラマコースからの眺めはやっぱり素晴らしかった


 白樺ゲレンデ
 IMG_3876.JPG

 IMG_3877.JPG

 IMG_3887.JPG


 ファミリーゲレンデ
 IMG_3906.JPG


 パノラマコース
 IMG_3910.JPG

 IMG_3913.JPG

 IMG_3915.JPG

 IMG_3916.JPG

 IMG_3917.JPG


 成平コース
 IMG_3921.JPG

 IMG_3883.JPG

 IMG_3918.JPG

 IMG_3925.JPG

 IMG_3885.JPG






 
posted by 雪になあれ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 水上宝台樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

水上宝台樹スキー場 2012−13シーズン 滑走2日目



 IMG_3353.JPG

 IMG_3347.JPG

 新年初スキー

 どのエリアも終日雪の予報、相当な寒波でした

 友人と関越道を走りながら、宝台樹に決定

 お正月渋滞を回避するため、7時前に赤城高原通過、SAは7時前で大盛況でした

 7時半頃、宝台樹に到着

 柔らかそうな雪が舞う空模様

 それでも太陽のシルエットは何度も見えていて天気回復の期待もあったが、好転せず


 昨晩から降り続いていたと思われる新雪はゲレンデを埋め尽くすよう

 ファミリーゲレンデ以外は圧雪なしでした

 終日気温も低く、寒かったけどふんわりした雪の上で過ごせた一日でした


 それから、あまりの寒さに写真を撮る手を出せなかった

 樹木に降り積もる雪には相変わらず見とれてしまう

 雪景色満喫

 みなかみの街も積雪があって、雪国の様相でした


 IMG_3356.JPG

 IMG_3354.JPG

 IMG_3346.JPG






posted by 雪になあれ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 水上宝台樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

水上宝台樹スキー場 2011-12シーズン滑走5日目



 3月18日(日)
 水上宝台樹スキー場
 2011-12シーズン滑走5日目



IMG_1689.jpg



 今シーズン5回目の雪山出撃です

 暮れに行った水上宝台樹、そのときは雪でかなり寒かったけど、今回は最高の天気でした

 曇り空でしたが、風もなく暖かい

 降れば雨になるくらい気温が高く雪は溶けてたけど、視界は良く遠い稜線までくっきり

 樹木と雪の境界がはっきり見渡せました

 尾根に並んで立つ樹木が櫛の目のようで美しい

 今日はいいもの見ました



IMG_1696.jpg


IMG_1693.jpg




 今日は体力不足で、午後1時くらいに撤収でした

 先日、スタッドレスタイヤが修理不能のパンクに見舞われ、今朝出撃前の早朝に新調したスタッドレスに履き替えたのが効きました

 四時起きでタイヤ交換とは・・・トホホでした・・・しかも真っ暗、日の出はまだまだ遅いですね

 
 
 今日は友人との2人のチーム

 次回は雪だるま高原に行く約束を交わしましたが、すでにシーズン終盤、雪だるま温泉まで行けるかどうか・・・













posted by 雪になあれ at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 水上宝台樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

水上宝台樹スキー場 2011-12シーズン滑走2日目



 12月26日(月)
 水上宝台樹スキー場
 2011-12シーズン滑走2日目



 今日は、かぐらを目指して出発

 渋川伊香保インターあたりの朝焼けを堪能するのも束の間で、赤城高原あたりから雪

 下牧パーキングでチェーン規制でした


 IMG_1288.JPG


 赤城高原SAで温かい蕎麦を食べていると、あっという間に雪に見舞われ、道路上では融雪剤散布車も活動してました

 月夜野あたりでは、路面は真っ白状態、本降りになってきたので、湯沢方面は断念

 あれでは、かぐらは吹雪だったでしょうね


 雪が強いときは水上界隈がいい、水上宝台樹へ

 まさかこんな形でホームゲレンデの初滑りになるとは

 正月に訪ねる予定だったので、あえて今回はかぐらにしてました


 宝台樹に向かう峠道の雪景色に期待しながら走る

 案の定、夜通し降り続いていたようで、宝台樹に向かう道はもう真っ白、別世界でした

 この道の雰囲気は、かなり気に入ってます


 そして、8時半頃に到着、駐車場はチラホラ、ゲレンデに一番近いトコに駐車できました

 ゲレンデは新雪でいっぱい、ファミリーゲレンデもあちこちに雪のふきだまり

 視界は真っ白で、吹きだまりに突進して転倒したりしてました


 ファミリーゲレンデ頂上 リフト
 IMG_1304.JPG


 ファミリーゲレンデ
 IMG_1302.JPG


 IMG_1312.JPG


 IMG_1317.JPG


 
 そして、心底寒かった、宝台樹でこれだけ寒いのも珍しい

 手足の先がじんじんしてくる

 時折風に舞い上がる雪に更なる冷気を感じたり


 樹木や建物に降り積もった雪は風に吹き飛ばされて、視界は白い粉に覆われる始末

 気温が低いんでしょうね、まさにパウダーです

 もう、そんなこんなであっという間にピットイン


 センターハウス
 IMG_1290.JPG


 カフェテリアペガサス
 IMG_1309.JPG


 ソースカツ丼、1口食ってしまった
 IMG_1306.JPG


 結局、午後1時くらいで撤収し、水上温泉で湯につかることにしました

 車に戻ると、半日でこの有り様


 IMG_1318.JPG

 IMG_1319.JPG


 せっせと雪かき、雪かきすると雪のパウダー感が伝わってきた

 氷点下8度とか10度くらいの感覚

 ライト廻りの雪は氷になってへばりついていて、削り取る

 ライトとウィンカーは大事



 水上温泉ふれあい交流館


 ふれあい交流館 正面玄関
 IMG_1326.JPG


 足湯 正面玄関のすぐ脇にあります
 IMG_1325.JPG


 水上温泉街を走ってみると、交流館の文字、駐車場もあって寄りやすい

 お値段も550円、しかもリフト券を渡すと100円引きです

 浴室は、5人くらいが入れる浴槽に洗い場、入浴後に休憩できる部屋もあって快適です

 休憩室の暖房がもう少し欲しい感じ、けど節電ですね

 温泉は冷えた体をじんじんと温めてくれて、ポカポカ感の持続性がありました

 入浴後、体が真っ赤になって、体の芯まで温泉が染みこんだ感じです


 すっかりいい気分になって、高速に戻ると、ETCゲート前でスタッドレスの確認をしてました

 水上で行き帰りチェーン規制となるなんて、記憶にないほど久しぶりです


 今回の大雪は本物、ただこの雪で水上界隈は全面滑走可能になるでしょう

 年末年始のかき入れ時に、最高のコンディションになるはず

 正月には必ずまた行きますよ、水上宝台樹スキー場






posted by 雪になあれ at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 水上宝台樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。