2008年04月12日

丸沼高原スキー場 滑走14日目



 4月12日(土)
 丸沼高原スキー場
 07−08シーズン 滑走14日目

 CIMG3087.jpg

 今日は丸沼高原スキー場へ行ってきました。
 3月21日に水上宝台樹スキー場に行って以来の雪山、自分でも今シーズンはもう終わりかもしれない、と思い始めていたので、今日は気合いで早起きしました。

 この時期に滑れるスキー場は限られているので、混雑覚悟でしたが案の定大盛況でした。
 尾瀬岩鞍方面に向かう車もあったが、丸沼方面に向かう車の方が多そう。
 やっぱり丸沼高原の方が標高が高いから、少しでも良い雪質をみんなが求めてるってことか。

 8時20分頃に丸沼高原に到着、いつもの第一駐車場でしたが、駐車できたのは、後ろから3列目でした。
 トップシーズンでも、この時間でこんな位置になることはない。

 
 さすが標高の高い丸沼高原の朝方はヒンヤリでした。

 10時くらいまでは、いくらか固い雪、昼過ぎに雪は膨らんできてシャーベット状態。

 今日はゴールドコースからコバルトコースにかけて、タイム競技をやっていたようです。

 CIMG3065.jpg

 『HAKUBA』の文字の入ったレーシングスーツを着込んだ選手がリフトに乗っていて、白馬から遠征なんだと思ったら、まだ行ったことのない白馬に行きたくなったりしてました。

 今日は終日晴天で春スキーそのもの、レストランではソフトクリームを食べる人がたくさんいました。

 汗かいたあとのアイスは格別に違いない、今シーズンまた丸沼に来られたら自分も食べてみよう。

 CIMG3068.jpg

 CIMG3074.jpg

 CIMG3075.jpg

posted by 雪になあれ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 丸沼高原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93142273

この記事へのトラックバック