2007年12月31日

水上宝台樹スキー場は雪でした



 2007年12月31日(月)
 水上宝台樹スキー場

    ↓成平コース↓
 071231 014.jpg

 今シーズン初の水上宝台樹スキー場へ行ってきました。

 朝、関越道を走っていると、塩沢石打インターから長岡インター間がチェーン規制の電光表示、湯沢・水上あたりは雪はあがってるのかと思いながら走る。

 上信越道は、信州中野から上越までチェーン規制だったか・・・
 この調子だと軽井沢や草津、水上方面の雪不足はまだ継続しそうです。

 7時半頃、スキー場駐車場に到着したときは曇、支度しているうちに静かに雪が降り始める。
 とうとうきたか、と気分が盛り上がる。

 HPでは全面滑走可、リフト乗り場のおじさんに訪ねると「白樺ゲレンデ」は無理だねぇだって・・・

 ただ白樺のリフトは動いていたので見に行ってみると、ブッシュがあちこちに、自分が見る限り少なくともあと30cmは積雪が必要、今夜降り続かない限り、元日もオープンは難しそう。

 スキー場全体が雪不足かなあ、こまめに降ってくれないとあんな感じの堅い斜面になるのは仕方ないか。

 コンディションの悪いときにもバランス良く滑らないといけない、けど自分には今日は難しかったです。

 今日は午前中は断続的に雪、午後は青空が覗いたりしていても降り続いて、夕方は強く降っていた、あの雪が暫く降り続けば・・・期待してます。
 
 帰り道は着雪していてとても滑りやすい状態、明朝はさらに要注意です。

 ↓帰りがけの駐車場は一面雪でした↓
 071231 002.jpg

 ↓夕方には宝台樹駐車場付近の道はこんな具合に↓
 071231 005.jpg

posted by 雪になあれ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 水上宝台樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック