2007年11月26日

かぐらみつまたスキー場 2007−08シーズンイン



 2007年11月24日(土)
 かぐらみつまた

 シーズンインはかぐらみつまた。
 例年、スタートは丸沼高原スキー場でしたが、早い雪の便りに滑り初めをかぐらにしました。

↓みつまた山頂駅、みつまたエリアも滑るのに十分な雪でした↓
071124006.jpg

 今回は月夜野ではなく湯沢まで関越道で、水上あたりの山は雪化粧していて関越トンネルを抜けると一面雪でした。

 湯沢では除雪した雪が路肩に積み上がってました。
 結構降った様子。

↓関越トンネル湯沢側↓
071124101.jpg

 みつまたステーション到着は7時半ころ、なのに駐車できたのはロープウェイから遠く、駐車場中央にある売店よりも外側。
 関越道はそんなに混んでいた感じはなかったけど、3連休の中日だけに泊の人が多いのか。

 しかも油断していたのがチケット、ロープウェイは8時から運行なのでノンビリしてたら、長蛇の列に。
 チケット買うのに1時間でした、トホホです。

 それでも山は快晴で暖かく、これ以上ない気候、ゲレンデはまだ雪が足りないせいか、波打ってるような箇所がチラホラありました。
 ブッシュも多少はあった。

 それでもかぐらエリアもみつまたエリアも11月としては上出来、天気の良さも後押ししてくれて気持ちが良かった。

↓かぐらメインゲレンデ↓
071124001.jpg

↓かぐらTOPからの眺め↓
071124002.jpg

↓かぐらTOP↓
071124004.jpg

 新しいかぐら第1ロマンスリフトも乗ってみた、いつも第1高速リフトを使っていたので、もとからあったのかどうか記憶がない。

↓new第1ロマンスリフト↓
071124005.jpg

 新しいリフトはピカピカ、当たり前か、見える景色のアングルが新鮮でした。

071124003.jpg

 朝9時にみつまたに入って3時頃まで・・・レストランかぐらで食事して休みたかったが大混雑でお昼にありつけなかった。

 座ることも出来なかったので、さすがに疲れた。
 食事しないと体力も持たなくなってきたし、歳かな(涙)

 ゲレンデにいる間は気持ちよく晴れ渡っていたのに、下山して帰路につくと雨、こりゃ運がいいんだろうといい方に解釈して、新潟方面に向かう。

 チーム新潟リーダーさんのお宅にお邪魔しよう。
 関越道を新潟方面に走ってみると、湯沢から小千谷付近まで積雪があった。

 相当降ったようです、広大な田んぼが見渡す限り雪でした。

posted by 雪になあれ at 22:41| Comment(3) | TrackBack(0) | かぐらみつまた田代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBとコメント、ありがとうございます。かぐらは11月とは思えないほどの雪でしたね。今年はスキー場がクローズにならない程度に雪がたくさん降るといいですね。
Posted by AK at 2007年11月27日 23:06
コメントどうもありがとうございました。
僕のブログはスキー部の先輩S氏のレポートなんで、実は僕はまだ滑っていません。
僕ももちろんスキーヤーなので早く滑りたいです!!!
Posted by nobu at 2007年11月27日 23:42
AKさんへ
今シーズンの雪は安心できそうですね。
次は結構野沢温泉スキー場を狙っています。

nobuさんへ
いよいよ12月で本格的なシーズンになってきましたね。
もう行くしかないって感じになってきました。
Posted by SKI  DIARY at 2007年12月01日 10:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69430384

この記事へのトラックバック