2016年02月10日

水上宝台樹スキー場 2015-16シーズン滑走2日目



20160210.JPG

20160210 (5).JPG

20160210 (2).JPG

20160210 (3).JPG

20160210 (8).JPG

20160210 (4).JPG

20160210 (7).JPG


今日の水上は大雪

真っ白です



【11日に以下加筆、写真も差し替え整理】

10日に行った水上宝台樹スキー場

ブログを見ると3年ぶりのよう、久しぶりでした

今シーズンは今回2回目の雪山

初滑りは雪だるま高原(これから記事にしないと)


10日の行程は、関越道が赤城からチェーン規制になるほどの雪

赤城PA手前から渋滞で抜けるのに20分くらいかかった

久しぶりにスタッドレス確認してもらいました

沼田インター付近では、路面の雪が気になるほど

水上インターを降りる頃は高速もシャーベット上の雪に覆われていた

水上の街は雪景色で真っ白でした


水上インターから宝台樹スキー場までは10km以上あって、結構な山道

その山道は視界すべてが真っ白、期待通りでした

ただ、Uターンする車が多く、何かあったようで自分も倣って遠回りルートでスキー場に向かう

何があったのか?

駐車場直前の坂も上れない車両があったので、雪が深く2WDスタッドレスで上れなくなった車両があったのかもしれない


そして久しぶりの宝台樹

・・・電子チケットになってました

還ってくることは変わりないですが、保証料(預かり金)は500円とやはり宝台樹は優しい

ゲレンデは、昨夜からの降雪でファミリーゲレンデでも30cm以上の積雪

さらに降り続いていて、1本滑ってるところから積もる感覚

これだけの宝台樹の雪は珍しい

写真を見ていただくとおり、リフトも空いてます

見たかった雪景色を満喫

やっぱり樹木まで冠雪する雪景色は美しい


今シーズンはあと何回雪山来れるだろう

次は雪だるま高原のキャンドルロードを目指したい




posted by 雪になあれ at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 水上宝台樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック