2007年02月12日

水上宝台樹スキー場 トップシーズン 雪



 2007年2月12日(月)
 水上宝台樹スキー場

関越自動車道
 今日の水上地方は静かな降雪。

070212001.jpg

 月夜野インターあたりから雪、関越トンネルの先は長岡までチェーン規制でした。

 朝方は雪、お昼を挟む数時間は小康状態、雲間に陽ものぞいて晴れてくるかとも思ったが、夕方にかけて雪が強くなる。

 3連休、泊で雪山に来ている人が多いとみえて、往きの高速は順調、いつもの週末の朝より車が少なめ。

 帰りは・・・やはり一気に都内に帰る車で関越は大渋滞、水上から高速乗って一区間(月夜野)で降り、赤城山中に突入しました。

 赤城山中から見える前橋渋川界隈の夜景はいつもながら素晴らしい。

宝台樹スキー場

070212002.jpg

070212003.jpg

070212004.jpg

 雪が少なくても今がトップシーズン。
 ただ斜面の表層は『融けて固まる』の繰り返しのため、新雪の下にはアイスバーンがのぞく。

 今日は白樺ゲレンデと第9クワッドリフトからの斜面を滑る、第9コースと成平コースはアイスバーンがのぞき、斜面のミュー(摩擦)が変わって滑りづらい、自分の能力では吸収できない、未熟者です。

 それでも今日は昨夜からの新雪があって、コンディションは良かったと思う。
 雪は降っていても寒さはほどほどで、今日の宝台樹は自分の好きなパターン・・・静かな雪が降り続いていた。


 白樺ゲレンデは雪質良、人も少なく存分に滑れた。
 午前中は、水上ジュニアレーシングチームがポール競技、凄かった。

posted by 雪になあれ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 水上宝台樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33535941

この記事へのトラックバック