2013年01月20日

草津国際スキー場  2012−13シーズン  滑走3日目



 今日は草津国際スキー場

 どこも雪か良くて曇りの予報、しかも最低気温は氷点下10度の予報

 連れと迷いながら選択した草津国際

 結果正解で晴れ

 北関東道から高速に乗車し、関越道渋川伊香保インターで下車、下道は60kmほどでした

 ブログの記事を確認すると3年ぶり

 久しぶりだったので道中の記憶は高速からの下道がやたら遠いということだけ

 今回走ってみると、バイパスの整備が進んでいて走りやすくなってました

 
 ココは縦に長いスキー場

 一番上の本白根から中腹の青葉山まで移動する清水沢、振子沢コースはともに滑走可

 いつになく積雪量が多いようでしたが、天気が良かったこともあって、運よく振子沢も滑れました

 振子沢は切り通しのようなコースで積雪が多いと雪崩のリスク防止で閉鎖の機会が多く、滑れないこともしばしば

 今回は両コースとも快晴の中滑れて満足しました


 それと草津国際は電子チケットではありませんでした

 勘違いしてチケットホルダーを車中に忘れたので、草津国際仕様のホルダーを200円であつらえました


 今日は悪天候覚悟だったのが、晴れで草津国際周辺の素晴らしい景色が堪能できました

 ここは寒いせいなのか、硫黄ガスのせいなのか、樹木が低く少なく、独特の景色が展開していて眺望が素晴らしい

 とても満足の一日でした


 メインゲレンデの天狗山ゲレンデ  センターハウスが見えます
 IMG_3418.JPG


 御成山ゲレンデ
 IMG_3415.JPG


 振子沢コース ゴンドラから望む
 IMG_3408.JPG


 IMG_3407.JPG


  IMG_3404.JPG


 殺生リフト終点
 IMG_3402.JPG


 殺生クワッドリフトから青葉山ゲエンデ方面を望む
 IMG_3401.JPG


 それから、今シーズンは久しぶりに板とブーツを新調

 板とセットでストックも付いていたので、ウェア以外はシェイクダウンでした

 新しい板は慣れるのに少しかかりました

 でも道具が新しくなるのは単純にうれしいものでした


 IMG_3389.JPG


 今回はオガサカスキーにしました
 IMG_3388.JPG



 お昼は山頂レストランでいただきました

 変わったボール上の菓子パンも一緒に

 IMG_3411.JPG


 IMG_3410.JPG



  • 草津国際スキー場ホームページ




  • posted by 雪になあれ at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 草津国際スキー場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/314343349

    この記事へのトラックバック