2007年01月14日

かぐらみつまた 雪



 かぐらみつまたスキー場
 2007年1月13日(土)

 新潟組からの誘いで、かぐらへ。
 チーム新潟は5人、チーム埼玉は自分ひとりでした。

 ボード2、カービング3、ショートスキー1

 国道140号で花園インターへ向かう、いつものドトールコーヒー併設のGSで給油して関越自動車道に乗る。
 セルフ給油機でコーヒーまで注文できるとは先進的、感心。

 
 みつまたステーションに8時頃着、新潟組は到着していないので、先にみつまた大会バーンの朝一番を味わってました。
 昨夜から降っている新雪は20から30cmか、芯から冷える・・・トップシーズンが近いと感じる。

↓みつまた大会バーン↓
070113001.jpg


070113002.jpg


070113003.jpg
あまりの寒さに手が出せず、写真はみつまた大会バーンのみ

 1月13日は終日雪、しかも降り積もるほどの雪で初スキーのメンバーに子供さんもいたのでキツイか。

 4人が初かぐらのため、チーム新潟のリーダーがみんなを田代まで案内したが、これがみんなの体力を奪ってしまったようで、かぐらエリアに戻るとボードふたりはリタイア、14時半頃か。

 残りのメンバーでパノラマコースを滑る、前回来た時と比べると雪も豊富、ただ降雪と視界の悪さでほとんど滑る人がいなかった。

 みつまたなら雪も静かだと思い、15時頃戻る、フード付リフトはやはりこういう時助かる、大会バーンを滑る。

 チーム新潟は15時半頃あがりました。
 その後、自分はみつまた大会バーンを営業終了まで。
 今日はみつまたエリアも雪が降り積もり、新雪を十分味わえました。

 たださすがに寒かった、普段よりも体力を消耗したようで、帰りの高速道で睡魔が、大した距離ではないのでSAなど普段は寄らないのに、上里SAに寄ってみた・・・が、大混雑で駐車できずスルーしました。

 睡魔は頬やおデコを叩きながら除けて・・・


 来週末は新潟に行く予定、チーム新潟のリーダー宅に泊で雪山行脚。
 妙高か白馬へ行きたい、蔵王再チャレンジの話もあった。

 チーム新潟リーダーは三が日蔵王へ行って、濃霧で視界不良のうえメンバーが行方不明に・・・雪辱したいようだ。

posted by 雪になあれ at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | かぐらみつまた田代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31384051

この記事へのトラックバック