2006年12月31日

水上宝台樹スキー場 大雪



 2006年12月30日(土)
 水上宝台樹スキー場

 今シーズン初、水上宝台樹スキー場のゲレンデにとうとう・・・
 昨日はボード転向2日目のメンバーがいたので、滑走エリアは少なくても宝台樹にしました。

 このスキー場のファミリーゲレンデは、初心者にとって最高のゲレンデ、数々あるファミリーゲレンデの中でも秀逸です。

 しかし終日大雪、雪が好きな自分は新雪の深さに感動でしたが、普通の人?には寒すぎたか・・・恐らく氷点下5度以下くらいだったかも。

 午後になって白樺ゲレンデのリフトが動き始めたけど、白樺はクローズでした・・・次回に期待したい。

 今日から頂上へのリフトも運転開始のアナウンスあり、正月はほぼ全面滑走できそうだ。

↓ファミリーゲレンデ()↓
061230004.JPG


↓白樺ゲレンデ()↓
061230003.JPG


↓第一連絡コース(2番リフトから)↓
061230005.JPG


↓2番リフト頂上↓
061230006.JPG


↓8番リフト頂上↓
061230007.JPG


↓月夜野インター(往)チェーン規制回避で↓
061230001.JPG


↓宝台樹への着雪した道↓
061230002.JPG

 今回は往き帰りともに高速。
 往きは月夜野あたりから雪、赤城あたりから高速周辺は積雪あり。
 関越トンネル水上インター手前でチェーン規制。

 帰りは水上から高速へ、群馬側は帰りはチェーン規制なしでした。

 スキー場までの道路は着雪、水上市内の道路は融雪水を流してました。
 昨日は宝台樹周辺は『冬』の装い、さすがに寒かったが満足しました。

posted by 雪になあれ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 水上宝台樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック