2012年01月02日

アサマ2000パーク 2011-12シーズン滑走3日目



 1月2日(月)
 アサマ2000パーク
 2011-12シーズン滑走3日目
 


 朝一番の様子
 20120102 (14).JPG


 20120102 (2).JPG


 20120102 (3).JPG



 今日は、水上宝台樹スキー場を予定していたんですが、冬型が強まって広範囲に雪の予報

 どの方面も雪の予報で、辛うじて曇りマークのアサマ2000パークへ

 
 今朝は早めに5時半くらいに出発、東北道、北関東道、関越道、上信越道を走り継ぐ

 下道で太田まで行くのが常ですが、初めて高速を乗り継いでみました

 やっぱり高速は快適

 思ったより高速に混雑はなく、横川SAで朝食休憩です

 温かい蕎麦をいただく、テーブルもほぼ満席ですが、空席待ちとまではいかない程度でした


 小諸インターを下りて登山道へ

 頂上近くまで青空、好天を期待しましたが頂上に近づくと雪

 今日は妻と子供たちを連れていたので、晴れて欲しかった、せめて曇りであって欲しかったが叶わず

 8時半くらいに着きましたが、駐車場はゲレンデに一番近いエリアに誘導されましたのでビックリです

 やっぱり正月は、皆、志賀や妙高まで足を延ばしてるんでしょうか、もしくは天気と相談して見合わせたのか


 少し様子を見てると青空が広がってきたんですが、やはり雪雲の力は強くあっという間に雲に覆われました

 その後は雪が強まり、風も徐々に強くなって・・・11時くらいには足先がジンジン冷えていたので休憩タイム

 そのまま昼食をいただいて撤収となりました

 ガラス張りのレストハウスからは、吹雪く雪が見えてもう再び滑る気合いはなし、でした


 20120102 (1).JPG


 時々雲が切れて晴れ間も・・・
 20120102 (4).JPG


 20120102 (5).JPG


 20120102 (6).JPG



 今日は天気に恵まれませんでしたが、アサマ2000パークは好きなスキー場のひとつです

 斜面がフラットで滑りやすく、斜度が何パターンかあってレベルに合わせた練習に最適です

 晴れたときの開放感も抜群

 志賀や妙高よりもとても近くアクセスがし易い


 そしてレストハウスがお洒落です、食事も旨い

 レストランですね、クロワッサンなんかあったりして女性陣には好評です


 今日の食事
 20120102 (7).JPG

 
 20120102 (8).JPG


 20120102 (9).JPG


 20120102 (10).JPG


 20120102 (11).JPG



 こんなポスターもありました

 今年もスキー発祥100年のアナウンスはあるみたいですね

 それとスキー普及のため、次世代の若者をスキー場へ勧誘する取り組みですね

 素晴らしい企画だと思う、もっと各世代に拡大してくれると、さらに有り難い


 20120102 (12).JPG


 20120102 (13).JPG


 今日はUターンラッシュも重なって、上信越道と関越道が合流する藤岡JCTは大渋滞かと思いましたが、撤収が早かったせいかスムーズに通過できました

 次の雪山は、いつ、どこにしようか?

 シーズンはこれからですね

 






posted by 雪になあれ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 上信越道エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/243880834

この記事へのトラックバック