2006年05月22日

かぐら・みつまた



 5月22日(月)
 かぐら・みつまたスキー場

 いよいよ今シーズン最後と思いながら、かぐら行ってきました。
 予報どおり晴れ、駐車場で風が強かったので少し心配しましたが、かぐらに着くとポカポカして暑いくらいでした。


 ロープウェイ山頂駅降りると、第2高速リフト側のみつまたゲレンデはパッチワーク状態、やはり高温と雨でこんな具合なんだなと少しがっかり。

↓みつまた第2高速リフト側斜面↓
060522010.JPG


↓みつまた第1高速リフト側斜面↓
060522002.JPG

 みつまたゲレンデは第1高速リフトのみ運行、軽く2本滑ってみる、既にシャーベット状態です。
 みつまたゲレンデ周辺は木々が生い茂っていて、緑が深い。
 まさに新緑でした、日差しもあってその『緑』が清々しく感じる。

↓新緑(みつまたゲレンデ)↓
060522009.JPG


 みつまたの状況からして、早めにかぐら向かった方がいいような気がしてかぐらゴンドラへ。

↓みつまたから見た連絡通路ゴンドラライン↓
060522003.JPG

 ゴンドララインは幅が狭くなってて滑りずらい、ここは一気に行くしかない。

↓かぐらゴンドラから見た連絡通路ゴンドラライン↓
060522004.JPG

 かぐらゲレンデ着くとみつまたより暑い感じ、みつまたでは風が強かったが、かぐらでは風は静穏。

↓かぐらゲレンデ↓
060522005.JPG

 午前中早い時間帯なのにグングン気温が上がってるのが分かる。
 滑ってみると思ったより荒れていない、高温と雨で締まったんでしょう。

 かぐらゲレンデ中腹に土が露出してるとこありましたが、さすがにかぐら周辺は見渡す限り雪景色、GW来た時に少し雪崩があった場所は亀裂が大きくなってました。

060522008.JPG

 何本か続けて滑ると、かなりの汗、たまらずウェア脱いでTシャツになってしまいました。
 しかし日差しが強くて日焼けしそう、でも暑さにたまらず・・・でした。 

↓かぐら全景↓
060522007.JPG

 まわりは春スキー慣れてる人ばかり、日焼け止め塗ってる人や薄手長袖シャツの人、中にはタンクトップの体育会系の人、タイツにキュロットスカートの女性などなど・・・

 お昼近くなると人も多くなって斜面が荒れてきた、平日狙って空いてると思ったが、ここしか滑るとこないわけだから集まりますよねやっぱり。

 昼過ぎまでかぐら滑って、みつまたに戻りました。
 やはり体力使います、半日で十分滑った感じ、みつまた何本か滑って日が高いうちにロープウェイで下山です。

 今日のかぐらで今シーズンを締めます、シーズン最後のかぐらで納得しました。
 約半年のシーズン、怪我もなく過ごせてありがたい。

posted by 雪になあれ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | かぐらみつまた田代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18230198

この記事へのトラックバック