2006年04月16日

丸沼高原、いよいよ春の雪です



 4月16日(日)
 丸沼高原スキー場

 もしかするとこの時期に新雪かもしれない、と期待して雨覚悟で行ってみました。
 結果は、雪でもなく雨でもなく曇り、昨夜の積雪も上の方でわずかのようでした。

↓イエローコースからバイオレットコースを望む↓
060416001.jpg

↓4月1日にあった雪だるまが溶けてたようです↓
060416101.jpg

 あっという間に溶け始め雪が膨らみ始める、いよいよ本当の『春の雪』です。

 午前中のうちに青空がのぞくようになって、結構日が差してた。
 午後にはもう雪が膨らんで膨らんで、エッジにはじかれた雪が飛ぶ飛ぶ。

060416005.jpg

 忘れかけてた春の雪の感触が蘇ってきた、午前中は重い雪に早めにあがるようかと考えてたが、膨らんだ雪が面白い。

 もしかすると今日が今シーズン最後の丸沼かもしれないと思い、帰り際にもう一度ロープウェイで頂上へ。

060416002.jpg

060416003.jpg

 斜面が陽に照らされた日光白根山が見られてよかった。
 青空ものぞいて、その青さにも少なからず感動です。
 こんな青い空は山でないと見られない。

 結局16時まで滑る、足(もも)が痛い、やはり春の雪は鍛えられる。
 春はトップシーズンの雪とは違う楽しみ方が出来ますね。

 
 今回もR62使いました、1日に通った時は『冬』でしたが、さすがにもう『春』です。
 今シーズン、また行く気力が出るか微妙、今日がラストになるかどうか、自分にも分からない。
 また行きたくなるような気もしますが・・・

posted by 雪になあれ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 丸沼高原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16662409

この記事へのトラックバック