2010年01月13日

雪だるま高原キューピットバレイ 09-10シーズン滑走3日目


 1月10日(日)
 雪だるま高原キューピットバレイ
 09−10シーズン滑走3日目

 085.JPG

 118.JPG

 122.JPG

 今シーズン初の新潟雪山行に出撃してきました。9日の土曜日に新潟の友人宅まで移動して、上越市の雪だるま高原に行ってきました。この日はどの方面も雪の予報、新潟市内は曇りでしたが、北陸道を走っているうちに雪が降り始めて、高速を降りる頃には大雪でした。

 いきなり除雪車
 038.JPG

 柿崎インターから雪だるま高原までの道のり
 037.JPG

 042.JPG

 ようやく着きました
 048.JPG

 あちこちで除雪車が活躍していましたが、付近の住宅でも除雪に追われている様子でした、雪国の日常を見たような気がします。
 肝心のスキーの方ですが、湿り雪というコンディションの悪さが視界を遮る状況になっていて、滑り始めt1時間くらいでピットイン。まったくの根性なしでした。

 062.JPG

 065.JPG

 070.JPG

 071.JPG

 今、写真を見ても寒いですね。遅くなるほど雪は強くなって、湿り雪のためゴーグルとグローブは濡れ始める始末でした。今シーズン初のキューピッドバレイは雪でしたが、次回に期待します。

 早めの休憩は、ラメールを下りたところにあるいつものプラザ2です、相変わらず盛りが良くてお腹いっぱいでした。
 メニューは、照り焼きチキン丼とトン汁。
 078.JPG

 ここの食事は、かなり美味しいと思います。居心地も良くて寛げます。この日はレストラン内は8割ほど入ってました、休日でも5割くらいの入りしか見たことがなかったので、雪による影響でしょうか。
 081.JPG

 最後は、得意の雪だるま温泉です。玄関横で除雪車が活躍していました、お風呂に入ると手足が冷えていることを実感、ジンジンしていて解凍されているようでした、そして塩分を含んだお湯が温泉の気分を高めてくれます。

 137.JPG

 139.JPG

 結局、3時くらいには終了、雪に負けたような格好です。ラメールからの眺望もまったく見えず・・・でした。帰りの雪道では、「どんと焼き」があちこちで行われていて、この土地の風習を見ることができました。

 164.JPG

 雪だるま高原、次はいつ来られるか、このエリアは関東から最も近づきがたい位置にあります。関越道からも上信越道からも遠く、北陸道からでも下道を30分走らないといけない。
 実は野沢温泉スキー場と峠を挟んで南北の位置関係にあります、なかなか行けない、ということが自分にとってまた魅力になっているのかもしれません。

 今シーズンこそ、安塚地区のキャンドルロードに行きたいと鼻息を荒くしているところですが、どうなることか・・・自分でも楽しみに今シーズンを過ごしたい。



posted by 雪になあれ at 00:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 雪だるま高原キューピットバレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
   ○^^○  す ご く興 味 深い ブ ロ グ です ね★
 シーサーの rankingサイトで 貴方のブログを知りました。。
  新しい 年 になり ましたね〜。
 今年の 旅行の予定 はお決まりですか?
  私は FC2で下記の旅行関係のブログを書いてます。
 http://tavizukiblog.zz.tc/fc2com
  ★ぜひ私のブログと相互リンクを張りませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plazarakutenhotelman@livedoor.com
(URLとブログ名を明記して下さいね)
ではまた来ます。応援ポチ凸完了です!
Posted by ●旅 好き ブ ロ グ● at 2010年01月13日 06:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138140599

この記事へのトラックバック