2006年01月08日

里谷選手、出場させたい

 里谷選手のカナダ大会は、予選通過ならなかったようです。
 『前日の公式練習で前方宙返りを失敗しあごや首を強打』し、万全でない体調で臨んだ予選でも転倒、残念。

 せめて決勝に進めば、選考に有利だったでしょうが。
 それでも現場からは推薦の意向、『フリースタイル部長も同意』と報じられてます。

 林部長のインタビュー記事がスキージャーナル2月号に掲載されてますが、里谷選手に関わる連盟関係者はやはり里谷支持なんですね。

 あとはやはりSAJ常務理事会が、世論を納得させる結論は出場されることか落選させることか判断するってことになるんでしょう。

 9日の理事会後の報道をチェックしないと。

 出場すればやってくれると思う。

 sanspo.com記事
 nikkansports.com記事
 sponichi.annex記事
posted by 雪になあれ at 15:30| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | トリノオリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

予選落ちしても里谷が代表?
Excerpt: トリノ五輪出場の選考試合となる、ワールドカップ第3戦で予選敗退した里谷多英をヘッドコーチがオリンピック代表に推薦した。 女子モーグルの選手層の薄さが改めて浮き彫りになった。 里谷にとっては..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2006-01-08 23:42

どうなる・・・里谷
Excerpt: (共同通信) ここ一番に強いという本来の姿はなかった。里谷は第2エアで伸身の後方宙返りをした後でバランスを崩して転倒。長野五輪金メダリストは11・88点で予選落ちし、出場35選手中34位に終わった。4..
Weblog: 人生謳歌日記
Tracked: 2006-01-09 00:40

トリノ五輪 里谷、原田出場
Excerpt: かつてはお家芸とまで言われた日本のスキージャンプですが、ここ最近は低迷している。 そんな中、37歳で未だ現役を続ける原田雅彦選手がトリノ五輪代表に選ばれた。 ノーマルヒル(通常ラージヒルとノーマル..
Weblog: ヤクルト狂の独り言
Tracked: 2006-01-12 12:29