2008年12月30日

水上宝台樹スキー場 滑走2日目



 12月30日(火)
 水上宝台樹スキー場
 08−09シーズン滑走2日目

 003s.jpg

 005.jpg

 今シーズン2回目。
 初滑りから1ヶ月、今日は、ホームゲレンデの水上宝台樹スキー場に行ってきました。
 
 水上インターを下りて、スキー場に向かってるとなぜか小雨?
 車載の外気温計は氷点下なのに、なんだかフロントガラスが濡れていて不思議な気分でした。

 予報は曇りだったので、雨は止んで晴れ間が差してくるだろうと予想してると、そのとおり、お昼くらいから雲は切れ始め晴れ渡りました。

 雪の状態は良好、先週末から降り続いた雪のおかげ。
 一番下の白樺ゲレンデも問題なしでした。
 成平コースもオープン、第7リフトも稼働と全面滑走可です。

 002s.jpg

 第7ペアで滑る尾根に残されている古いリフト、今は稼働していない
 001s.jpg

 午前中は曇り空だったので、晴れ間が広がるとその爽快感は格別。
 陽に照らされた斜面が綺麗でした。

 004s.jpg

 明日からまた雪らしく、もうスキー場は大丈夫ですね。
 次は正月2日に行く予定。


 肝心の自分の状態は、1ヶ月のブランクと運動不足で休憩2回挟んで3時半まで。
 昨年スクールで指摘された点を確認しながら滑っていました。

 雪の状態も良かったので、良い感じでしたが、難易度の高いコースではバタバタしてましたね。
 正月は、チーム新潟とチーム群馬と合流するので、指導が入るでしょう。

 今シーズンもこまめに行く機会を見つけて、是非検定にチャレンジしたい。


 今朝の関越道は、トップシーズンの車の量でした。
 渋川伊香保インター付近で、車が詰まるいつもの現象が起きましたが、とりあえず流れていました。

 帰りも、やはり渋川伊香保インター手前の下りで詰まってましたが、問題なし、でした。

posted by 雪になあれ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 水上宝台樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック