2011年01月27日

水上宝台樹スキー場 2010-11シーズン滑走2日目



 2011年1月27日(木)
 水上宝台樹スキー場
 10−11シーズン 滑走2日目


 ファミリーゲレンデ
 20110127003.jpg

 センターハウス
 20110127006.jpg


 今シーズンは、なかなか都合がつかなかったことと、早起き出来ずに少ない機会を逃していて、今日が滑走2日目

 もう1月も下旬だというのに・・・
 今日は久しぶりに休暇が取れたので、頑張って行ってきました

 ホームゲレンデの水上宝台樹スキー場です


 20110127004.jpg


 20110127005.jpg


 20110127007.jpg


 平日だけあって、関越道は順調でした、関越トンネルから先はチェーン規制でした、上信越道方面も信州中野あたりから上越までチェーン規制だったようで、広範囲に雪が降っているのが予想できました

 いつもの北関東道を走りながら、水上宝台樹、草津国際、あさま2000、そして未踏の万座温泉で選択に迷いましたが、チェーン規制の情報から雪を予測して行き慣れた宝台樹に決定しました

 関越道は、赤城高原あたりから雪景色になっていて、今月は雪が多かったことが分かる、水上の街並みも雪景色、今年の雪の多さを除雪された路肩の雪の壁が物語っていました

 道路の融雪水もフル稼働のようでした

 宝台樹スキー場までの山道は真っ白、今シーズン新調したスタッドレスは快調

 
 9時過ぎにはゲレンデに出られて、ファミリーゲレンデを滑る、この早い時間なのに柔らかく積もった新雪がありました
 朝のゲレンデ整備後に、雪が降ったことが分かりました
 これでは湯沢方面は大雪に違いない

 今日の宝台樹は朝方は深々と静かな細かい雪が降っていて、自分の一番好きなパターンでしたが、正午前には大雪に

 雪は強弱のアクセントを付けながら降り続いていましたが、徐々に大雪になってました
 一番下の白樺ゲレンデは、午前中でも非圧雪の状態でしたが、午後にはブーツ半分が雪の中、板もブーツも見えない滑走でした

 1ヶ月ぶりの雪山、こんなに雪に歓迎されるとは思ってもみなかったですが、気持ちよかった

 スキー学校と思われる中高生の団体さんがいましたが、初スキーだとしたら大変なコンディションだったでしょう
 リフトが止まった時の歓声などは初々しくて、ずっと雪山を続けて欲しいですね


 今日のお昼は、ソースカツ丼 宝台樹のメニューでこれ好きなんです
 20110127002.jpg


 今日は、3時前にあがって、ずっと思っていた宝川温泉に行ってみました
 宝台樹には通い続けているのに、なかなか訪ねませんでしたが、今日は何を思いついたのか、ナビで調べてみて、あまりに近いので驚きました

 雪が深かったので、温泉に向かう道は雰囲気出てました
 3時過ぎにはこの付近は大雪になっていて、露天風呂からの雪景色に期待が高まります


 宝川温泉に向かう途中にあった橋
 20110127010.jpg


 案内標識に宿泊客と日帰り客の文字
 日帰り客専用の駐車場があり、土産物と食事の出来る建物が迎えてくれるので行き易いです

 露天風呂はそこから200m位と案内され、雪道なのでと長靴も貸してくれる
 人の良さそうなおばちゃんが3人くらいで気を遣ってもらい恐縮でした

 参考に入湯料は1500円

 露天風呂までの雪の歩道も味わいがありました、温泉宿や宝川の雪景色を見ながら露天風呂へ

 露天風呂は3つでしたか、1つは女性専用、2つは混浴
 とりあえず一番大きい露天に入ってみると、温い?

 まさに宝川に沿って作られた露天風呂で、屋根のある部分もあるんですが青天のところもあって、樹木に降り積もった雪が落ちてきて冷ましてる

 源泉でしょうか、湯船には常に熱い湯が注がれてますが、今日のような大雪では追いつかないようです
 注湯されてる場所で体を温めて上がりました

 やや長湯しましたが、宝川の雪景色と露天風呂に降り続ける雪は良かったです
 
 入浴後、広い食堂で休憩できました
 休憩しているのは自分だけ、平日ならではですね

 なぜか入浴後にだるまストーブにあたりながら上毛新聞
 この上なく幸せな気分でした

 武尊の水をいただき、土産物を眺めて、お店のおばさんたちに挨拶して宝川温泉を発つ
 夕方5時前くらいだったか


 あれだけ降っていたので関越道にも幾らか雪が積もったかと思いましたが、融雪剤の効果か、除雪したのか、路面は綺麗でチェーン規制もなし

 沼田や渋川インターからもスキー帰りの合流もあったけど、混雑なく順調
 赤城高原SAで温かい蕎麦をいただいて、平日スキーと雪景色を満喫して帰宅

 今日は本当に贅沢な時間を過ごせた
 やっぱり雪国は素晴らしい、水上宝台樹スキー場はオアシス


 朝の宝台樹までの道
 20110127001.jpg


 帰るまでにこれだけ積もってました
 20110127008.jpg


 20110127009.bmp






posted by 雪になあれ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 水上宝台樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。