2008年03月21日

水上宝台樹スキー場 滑走13日目



 3月21日(金)
 水上宝台樹スキー場
 07−08シーズン滑走13日目

 ファミリーゲレンデ
 080322 004.jpg

 今日は休暇が取れたので、雪山へ行ってきました。
 ホームゲレンデ水上宝台樹スキー場。

 今朝も寝起きが悪く、スタートが遅れてスキー場に着いたのは10時頃、スクールに入ろうと思っていたので午後の部かと思いながらスキー学校に行ってみると・・・1日レッスンを受講できました。

 しかもグループレッスンなのに、受講生は自分だけ、マンツーマンで初スクール体験です。

 SAJ宝台樹スキー学校は、センターハウスの裏手、ちびっ子ゲレンデ前にあります。

 ちびっ子ゲレンデ
 080322 006.jpg

 まずは学校前の第2ペアに乗って、第2東コースへ。
 ここで大回りの滑りを見てもらっただけで、先生はレッスンのメニューを構築したようです。

 指摘のポイントはバランス(ポジション)の悪さ、雪面状況に応じて板を自分で動かさないといけないのに、板を動かせる状態になってない、ターンの切り替え時にもう一息横方向へ・・・

 午前中はファミリーゲレンデで、ずっとポジションの確認でした。
 よっぽどバランスが悪いらしく、肩が上がる癖、板を体の下に置く(外足の上に重心を置く)などなど、もう先生も修正に大変でした。

 午後の部にようやく第9クワッドリフトで頂上へ、成平コースで大回り中回り、幅の狭くなるコース下部で小回り。

 大中回りあたりは誤魔化し誤魔化し滑る、先生も注意しながらも少し褒めてくれたり、ところがどっこい、小回りになると全然駄目、凸凹の吸収は出来ないわ、板はバラバラだわ、転ばないで下りるのが精一杯でした。

 先生から春の雪で悪雪になっているとフォローされる始末、ただ整地された斜面を滑れるのは当たり前、こういう雪(悪雪)の上での練習が重要だということを話されていました。

 コメント付でインストラクターの滑りを目前で見せてもらい、練習メニューも実際に教示され、自分のポジションについて修正をしていただいたことで、これから練習していけそうな気がしています。

 スクール後、先生から明後日23日に宝台樹でのバッジテストがあるから受検してくださいと声をかけられ、心の中で「とんでもございません」って感じでした。

 宝台樹の今シーズン最後のバッジテストです。
 それから今月末30日にプライズテストがあるので、見るだけでも勉強になりますよ、と言われました。

 ただ30日は用事があって、行けない、残念。


 今日は有意義な雪山になった、天気も良くまた日焼けしてしまっった。
 スクール後に頂上に行ってみると、とてもいい眺めでした。

 成平コース頂上から
 080322 021.jpg


posted by 雪になあれ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 水上宝台樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

祝!上村愛子 ワールドカップ女子モーグル総合優勝!



 これは記事にしないといけないですね。
 遅ればせながら、ワールドカップ5連勝、そして総合優勝、おめでとう!

 これは快挙です。
 これまでエアーに重点を置いて戦ってきた軸足をターンに変え、猪苗代大会での今シーズン初優勝から5連勝。

 開眼したんですね、このニュースは近年の日本人スポーツ記録の中で最高の勲章。

 バンクーバーまでこの調子で。
 五輪でもエアーにコークスクリューは必要ないかも知れない。

 だけど、エアーにバックフリップとコークスクリューを持ってきて、あのターンやられたら、どうなっちゃうんでしょう。

 五輪モーグル史上最高点になるかも。

 それから、個人的には里谷選手の復活も待ちたい。

posted by 雪になあれ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雪山に関するたわごと、雑感など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

上越国際スキー場 滑走12日目



 3月16日(日)
 上越国際スキー場
 07−08シーズン滑走12日目

 朝一番の大沢ゲレンデから見えた雲海
 080316 007.jpg

 湯沢からひとつ先のインターから至近です、塩沢石打インター。
 上越国際スキー場は広大で一度行ってみたいと思いながら、そのアクセスの良さからいつでも行けるという気持ちがあって、今回が初滑り。

 確かに広かった、あまりの広大さに横に移動する双方向のリフトが幾つかあって目新しかった。
 ここまでかなと思わせておいて、まだまだ先があるっていう感覚で、どうしても端っこまで行きたくなります。
 
 景色は行き慣れてるかぐらみつまたスキー場に似ている印象、一本のリフトが長くて景色も楽しめた。

 HPにも描かれているように、霧の多い地域で今日も朝方は関越道は濃霧、スキー場のゲレンデに立つと人里が雲海に沈んでいるような風景でした。

 朝一番はその雲海に向かって滑っていきました。
 駐車場は分散していて、駅周辺は有料、高い位置からアプローチできる駐車場は無料です。

 高い位置にある大沢ゲレンデ側から入り、ホテル前のゲレンデへ。

 移動しているうちに、美奈ゲレンデに落ち着いてしばらく過ごしてました。
 午後はとりあえず全体を見て回って、最後は入山した大沢ゲレンデを楽しむ。

 とにかく今日も春スキーで日焼け、気温が高くて相当解けていました、このままだと今シーズンはそう長くないかもしれない。

 080316 014.jpg

 080316 056.jpg

posted by 雪になあれ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 上越国際スキー場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

丸沼高原スキー場 滑走11日目



 3月9日(日)
 丸沼高原スキー場
 07−08シーズン滑走11日目

 今日は朝から快晴で終日暖かくて、春スキーでした。
 バッジテストを受検していたので、写真撮るのも不謹慎なので、写真は朝方と夕方に。

 それでも真っ青な空が印象的に映ってます。

 朝イチのイエローコース
 080309 002.jpg

 080309 021.jpg

 080309 020.jpg

 080309 015.jpg

 今日はとても日差しが強くて日焼けしました。
 検定終了後にロープウェイで頂上に、日光白根山がくっきり、空も青すぎるくらい。

 今月はあと何回行けるかな、2日くらい行けるだろうか。
 今シーズンは積雪量も多いのでシーズンは伸びるか、丸沼も当初予定より1週間営業期間を延ばしてます。

 なかなか癖を直すのは難しいだろうけど、今シーズンもう1回くらい決定に挑戦してみたい。


 
posted by 雪になあれ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 丸沼高原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初バッジテスト 片品スキー学校丸沼会場



 今日は一ヶ月ぶりに雪山へ。
 予報どおり朝から快晴。

 今日はスクールに入ろうと漠然と思っていたのに、事前講習が受けられるならいきなり受検してみようという気になってました。

 SAJバッジテスト2級
 午前中に2時間事前講習を受け、午後1時から検定試験でした。

 結果は不合格。
 大回り64、中回り64、小回り64、総合滑走65 合計257
 (260点以上が合格)


受検申し込み】 
 片品スキー学校丸沼会場です。
 丸沼高原スキー場のセンターハウス内にスクールの受付があったので、てっきりその受付で申し込めると思いこんでました。

 結局そこでは申し込めず、検定受付はスキー学校。
 ロープウェイとシャレー丸沼の間にあります。

 講習料3000円、2級検定料2500円

事前講習
 午前10時から正午まで
 検定バーンで実際に検定種目を滑って助言がもらえました。
 これがなかったら、もっと悲惨な結果に・・・(落選にかわりないかな)

検定バーン
 バイオレットAコースで大回り、中回り、小回り
  大回りと小回りは、トップから斜面中腹まで、中回りは斜面中腹から下まで
 バイオレットBコースで総合滑走
  斜度のあるトップ付近は避けて中腹から下まで

 ※1級と2級は一緒に検定でした、知りませんでした。
  1級は第2リフトのところのコブ斜面で不整地小回りも。

検定結果
 2級受検者は3人、不合格は自分だけでした、さすがに泣けた。
 合格した二人の滑りを見ていて明らかに自分より上手い。

 事前講習から受けていた注意点が直しきれませんでした。
 そんなに急に癖は直せないですね。

 左旋回はOK、右旋回で重心が内傾して外足に圧がかかっていないと。
 言われてみると確かに右旋回の時に右肩が上がっている感じで不安定です。

 それからこれが一番の課題、ズラシが多くて弧が描けていない。
 はっきり言えばカービングになってないってことなんでしょうね。

 大回りから小回りまで減点だったので、恐らく総合滑走もそれらの種目の複合なので減点だったはず、検定員の情けで合格ラインの65を採点してくれたんだろうと思う。

 合格した二人はきっちり弧を描いていて、重心も安定していました。(合格者は、大66、中65、小66、総66、計263とオール65で計260。)

 たったの3人だったので、事前講習から何となく会話が出来て、和気藹々と過ごせました、これで全員合格ならいんでしょうが、自分が足りなかった、うーん残念。

合格発表
 片品スキー学校玄関に貼り出されます。
 右端に赤字で「合格」と記載されるので、遠目でも分かりますね。

 ちなみに、1級受検者は9人、合格者は1名でした。

posted by 雪になあれ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | バッジテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。