2008年02月24日

今日のキューピットバレイは吹雪 チーム新潟から



 今日は新潟県上越市界隈では雪祭り、雪だるま高原キューピットバレイのあるエリアは「安塚スノーフェスティバル

 080223101.jpg

 080223102.jpg

 自分はとても都合付けられませんでしたが、チーム新潟は乗り込んだけれども、雪山の変わりやすい天気に翻弄され返り討ち状態だった様子。

 朝方は快晴だったのに徐々に悪天候に・・・
 吹雪で視界不良、リフトも低速運転で凍えきったというメールが。

 それでもキャンドルロードは楽しめたそうです。
 送ってきた写真を見てるだけでも幻想的です、来シーズンは必ず自分もあのエリアに立つぞ!

 チーム新潟から届いた写真です。
 
 朝方は素晴らしい天気だったようで・・・ 
 雪だるま高原キューピットバレイ、センターゲレンデ
 恐らく駐車場から見える久比岐野(くびきの)方向の写真

 最後はやっぱりキャンドル

posted by 雪になあれ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雪山に関するたわごと、雑感など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

安塚スノーフェスティバル 雪だるま高原キューピットバレイ



 page4.jpg

 第25回安塚スノーフェスティバル

 お気に入りとなったスキー場「雪だるま高原キューピットバレイ」界隈で来週末、雪まつりが開催されるようです。

 毎年催されるご当地祭りのようで、上越市安塚区がろうそくの灯りで彩られる。

 こちらにその様子が写真で紹介されています、綺麗です。
 雪のふるさと安塚PHOTO

 行きたいけど遠すぎるかも。


上越市の雪まつり
 安塚スノーフェスティバル「キャンドルロード(PDF)
 2008年2月23日〜24日
 新潟県上越市 安塚区内

posted by 雪になあれ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雪山に関するたわごと、雑感など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

国設胎内スキー場 滑走10日目



 2月10日(日)
 国設胎内スキー場
 07−08シーズン滑走10日目

 当日朝、なかなか起きられなくて胎内スキー場に到着したのが9時過ぎ、リフト券を買えたのが9時半過ぎでした。

 この日は快晴、新潟市から下道で1時間ほどのスキー場、昨シーズンは雪不足でオープン出来なかったスキー場です。
 今シーズンは雪に恵まれて、アプローチする道端には除雪されて積み上げられた雪がありました。

 胎内スキー場へのアプローチ、道端には除雪された雪
 080210 016.jpg

 080210 017.jpg

 新潟雪山行2日目、初日のキューピットバレーを満喫しすぎて既に体力不足。
 胎内スキー場には、4時間券という設定があって便利。

 午後2時までのリフト券でした、チーム新潟リーダーに「食事抜きで行くぞ!」と威勢を付けられ、気合いを入れ直す。

 それにしてもセンターハウス前に見える2本のゲレンデはどう見ても初心者ゲレンデではない、「ここが新潟市民のホームゲレンデ?」と思わず質問・・・

 中央ゲレンデ
 080210 036.jpg

 実際にこの2本を滑ってみると不整地気味で、新潟人のレベルの高さを感じました。
 実際、スキーヤーもボーダーも上手い、少なくとも自分がいつも行っている沼田水上湯沢界隈の滑り手より数段上。

 ダイナミックコース
 080210 040.jpg

 スキー場のどのコースをとっても難しい印象、中程にある小倉沢コースも初心者コースには感じられない。

 一番奥にある尾根コース「風倉高原ゲレンデ」からの眺望は素晴らしく、そこから繋がる「小倉沢コース」まで滑ると自分には手(足)応え十分、仕上げに一番下の「中央ゲレンデ」、「第3ゲレンデ」で能力いっぱいでした。

 風倉高原ゲレンデ
 080210 063.jpg

 風倉高原ゲレンデへの連絡通路
 080210 061.jpg

 風倉高原ゲレンデトップからの眺望
 080210a068.jpg

 080210 052.jpg

 友人の話によると、この胎内スキー場が新潟市民のホームで、遠征して妙高界隈らしく、雪国の「地の利」を感じました。
 とても羨ましい、どちらにしても雪質、眺望とも関東にはない。

 自分には胎内スキー場の雪質はいいと感じましたが、新潟での評判はイマイチらしい。
 確かに妙高方面の方が雪は乾いているが、群馬の山より数段いいと思う。

 
 この日は午後2時まで滑ってあがりました、帰りがけに露天で「ポッポ焼き」をゲット、昨シーズン「わかぶな高原スキー場」に行ったときに教えてもらい気に入った「新潟のおやつ」です。

 ポッポ焼き↓  カステラを庶民的にしたような感じ
 080210 085.jpg

 080210 087.jpg

posted by 雪になあれ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟市近郊エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

雪だるま高原キューピットバレイ 滑走9日目



 2月9日(土)
 雪だるま高原キューピットバレイ
 07−08シーズン滑走9日目

 センターゲレンデ
 080209 068.jpg

 080209 070.jpg

 新潟市の友人宅に前泊し、念願のスキー場「雪だるま高原キューピットバレイ」に行ってきました。

 金曜日に仕事が終わってから新潟に向かいました。
 その日の内に新潟市に到着できた、関越道では新潟県側でチェーン規制もあるにはあったが、それほどの降雪にも遭わず順調に走れたのが良かった。

 関越道・土樽SA(2月8日)
 080209 052.jpg

 今回の新潟雪山行の目的は、キューピットバレーと胎内スキー場。

 土曜日は起きてみると新潟市内も晴れ、この天気なら景色も見えるだろうということで、新潟初日は「雪だるま高原キューピットバレイ」に決定。

 新潟方面からは、北陸自動車道『柿崎I.C』下車33Km(ちなみに東京方面からは、関越自動車道『六日町インター』から63Km)
 080209 037.jpg

 新潟市からの高速は、関東人から見ると不思議。
 新潟中央JCT以東は日本海東北自動車道、以西は北陸自動車道、長岡JCT以南が関越道、地理的にそうなるのは分かっていても、漸く慣れてきた感じ。
 暫くナビで検索するたびに、インター名を導き出せなかった。


 柿崎インターからのアプローチは走りやすそう(自分は助手席に、助手席最高です)、このエリアは積雪量は相当ありそうでした。

 080209 048.jpg

 キューピットバレーには、新潟在住の友人一押しの絶景が見えるゲレンデがあると・・・このスキー場は、日本海の方向を向いていて確かに視界には海のような「」が見えました。
 
 海が見えるゲレンデ「ラメール」
 CIMG2142.jpg

 とても綺麗でした、連なる山の雰囲気や密度のない樹木の生え方に確かに「一押し」されても納得でした。

 ↓この景色に見とれました、確かに凄いと思えました。↓
 1600×1200 814KB
 ラメールゲレンデからの眺望
 
 雪も多く雪質も良かった、上の方は少し風もあり寒いくらい。
 ただ昼過ぎから風も止んできて曇り基調になり、暖かくなってきた。

 080209 075.jpg

 080209 124.jpg

 滑った後は併設の「雪だるま温泉」、もうたまりません。
 080209 066.jpg

 080209 222.jpg

 お勧めは「日帰りパック券」
  リフト1日券
  お食事券(1000円相当)
  温泉入場・レンタル&スクール500円割引券
  温泉入場(タオル付き)
  ソフトドリンク券

 これで4800円は安いと思った、リフト券は実質2800円。
 お気に入りのスキー場になったけれど、遠すぎる。

 温泉に入って、ドリンク券でフリードリンクをいただく。
 窓越しにナイターが見えていて、これがまた幻想的でした。
 CIMG2296.jpg

 今シーズン、春スキーで訪ねてみたい。

posted by 雪になあれ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雪だるま高原キューピットバレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

水上宝台樹スキー場 滑走8日目



 2月3日(日)
 水上宝台樹スキー場
 07−08シーズン滑走8日目

 今朝4時過ぎに起きてみると「雪」、しかも積もってる!
 スタートから雪道とはどうしようか、と一瞬躊躇したけど行くことに。

 結構降ってました、関越道沼田インターを7時前に通過したい、と思いながら走る。

 ずっと雪で、赤城インターからチェーン規制でした。
 自分としては関越トンネル手前のチェーン規制は今シーズン初。

 順調に走れて、水上宝台樹スキー場に到着したのは7時やや過ぎくらいか、そうしたらなんと節分プレゼントをゲット!

 先着100台にリフト1日券招待券、もしくは特別割引券
 080203 012.jpg
 相当車が入っていたので、1日券にはたどり着けなかったようです。

 1ヶ月ぶりの宝台樹は積雪十分、新雪は20〜30cmくらいはあったか、ファミリーコースも圧雪が間に合わないらしく不整地気味でした。

 ファミリーゲレンデ
 080203 028.jpg

 今日は1番下の白樺コースを中心に滑ってました、コース半分はポール競技用になっていました。

 非圧雪なので大回り小回りを意識してみたが、なかなか思うようにいかない。
 団体のプロチームがいたので、滑りを見ていましたが重心の位置が違うようでした。

 白樺コース
 080203 020.jpg
 080203 022.jpg
 080203 017.jpg

 今日は終日「雪」、意外と気温が高く、湿り雪でグローブやゴーグルはびしょ濡れでした。
 ゴーグルに付着した雪が融けて、ゴーグル内部に流れてきて視界を悪くされて困りました。

 午後はガスってきて、上ほど視界不良、徐々に下の方のゲレンデにもガスが降りてきたようでした。

 今日は3時半であがりました。
 今日は関東に降った雪の影響でスキー客は少ない方だったかもしれません。

 早めにあがったのに、関越道はすでに沼田−昭和間で渋滞3kmの電光表示、水上インターをスルーしてしばらく一般道を走る。
 080203 041.jpg

 3車線化する前橋インターまで下道で行こうとR17を走ってみると、渋川伊香保インター手前の電光表示に渋滞の文字はなく、ナビのビックスも渋滞を拾っていないので、渋川伊香保インターで関越道に乗車しました。

 花園インター18時過ぎに通過するため時間調整で寄った上里SAで、なぜか「にぼうとう」を売っていて、我慢できなかった。

 おばちゃんが3人がかりででっかい鍋で作ってました、あれ見たら間髪入れず財布出しますね、美味かったっす。

 上里SAで・・・
 080203 049.jpg
 
 1日湿り雪の中で、ややコンディション不良気味だったので、次回は晴れた宝台樹を満喫したい。

 それから第9クワッドは稼働してました、このリフトが動かないと宝台樹の半分が滑れないのと同じなので、とても重要なリフト、直っていてよかった。

posted by 雪になあれ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 水上宝台樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。