2007年02月23日

菅平高原スキー場



 2007年2月22日(木)
 信州・菅平高原スキー場

070222010s.jpg

 
菅平高原スキー場データ
 大きく3つのエリアを持つスキー場。
  スキーリゾートHP↓
  http://sugadaira.com/gelande.html
  • 根子岳の斜面に広がるダボスエリア
     緩斜面主体のエリア、根子岳山頂はヘリスキーのスタート地点
  • このスキー場の中心となる太郎山エリア
     太郎山のすべての方向にゲレンデがある、斜度も丁度良い
  • 大松山、つばくろ山の東斜面に広がるパインビークエリア
     オオマツゲレンデ(大松山)の斜面は滑り応えあり、ツバクロゲレンデは滑らず

     太郎山エリアがこのスキー場の中心だと思う、その太郎山エリアとダボスエリアは連絡通路あり。
     パインビークスエリアへは連絡バスがある様子。

     自分は、一番高い所にありそうだったので奥ダボスエリアから入山。

    070222009s.jpg


    070222005s.jpg


    070222006s.jpg

     それから、ここは電子チケット。


    感想
     平日で晴れの好条件、行ったことのないスキー場へ。

     昨夜、地図を見ながら思案してると、菅平高原はアクセスが良さそうに見えたので・・・正解でした。

     上信越道・上田菅平インターから近いうえに、山道らしい山道を通ることもなかった。
     
     菅平高原CCから入り奥ダボスエリアから入山、第1トリプルリフトでこのエリアのトップまで上がると景色に圧倒された。

    070222008s.jpg

    070222002s.jpg

     午前中は太郎山エリアを滑る。
     裏太郎のシーハイルコース(だと思う)を中心に過ごす。

     昼過ぎにダボスエリアに戻り、お昼を食べてパインビークスエリアに(車で)移動しました。

    070222007s.jpg


    ↓太郎山から見えたパインビークス↓
    070222004s.jpg

     電子チケットを持って自分の車でパインビークスへ移動、5分くらいか。
     
     ダボスエリアから見えていた大松山斜面は、思っていたとおり良かった、滑り応えあり。
     ツバクロエリアとは連絡コースで結ばれていたが、行くことを忘れてオオマツエリアをずっと滑る。

     午後は、ホワイトピークコース、チャンピオンコース、グランプリコースを中心に滑ってました。

    070222001s.jpg

     特にホワイトピークコースが素晴らしいと思った、チャンピオンコースはスラローム大会で使用していて滑れたのは夕方からでした。

     富士見コースから続くロングコースでくくりは中級のようだけど、滑り応えは十分。

     ツバクロコースは行かなかったけど、このオオマツゲレンデが菅平高原スキー場で一番いいと思った。

    070222003s.jpg


    070222011s.jpg

     大きな写真でまとめました。
     sugadaira.html

    高速道路
     ETC通勤割引を意識して、乗降するインターを選択。
     往:上信越道・吉井インターIN上田菅平インターOUT
       藤岡インターINで上田菅平まで95.1km(100km以内)
     復:上信越道・佐久インターIN、関越道・花園インターOUT93.8km
     佐久インターまでの下道は混雑必死、東部湯の丸インターまでは下道もスムーズ。

  • posted by 雪になあれ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 上信越道エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2007年02月12日

    水上宝台樹スキー場 トップシーズン 雪



     2007年2月12日(月)
     水上宝台樹スキー場

    関越自動車道
     今日の水上地方は静かな降雪。

    070212001.jpg

     月夜野インターあたりから雪、関越トンネルの先は長岡までチェーン規制でした。

     朝方は雪、お昼を挟む数時間は小康状態、雲間に陽ものぞいて晴れてくるかとも思ったが、夕方にかけて雪が強くなる。

     3連休、泊で雪山に来ている人が多いとみえて、往きの高速は順調、いつもの週末の朝より車が少なめ。

     帰りは・・・やはり一気に都内に帰る車で関越は大渋滞、水上から高速乗って一区間(月夜野)で降り、赤城山中に突入しました。

     赤城山中から見える前橋渋川界隈の夜景はいつもながら素晴らしい。

    宝台樹スキー場

    070212002.jpg

    070212003.jpg

    070212004.jpg

     雪が少なくても今がトップシーズン。
     ただ斜面の表層は『融けて固まる』の繰り返しのため、新雪の下にはアイスバーンがのぞく。

     今日は白樺ゲレンデと第9クワッドリフトからの斜面を滑る、第9コースと成平コースはアイスバーンがのぞき、斜面のミュー(摩擦)が変わって滑りづらい、自分の能力では吸収できない、未熟者です。

     それでも今日は昨夜からの新雪があって、コンディションは良かったと思う。
     雪は降っていても寒さはほどほどで、今日の宝台樹は自分の好きなパターン・・・静かな雪が降り続いていた。


     白樺ゲレンデは雪質良、人も少なく存分に滑れた。
     午前中は、水上ジュニアレーシングチームがポール競技、凄かった。

    posted by 雪になあれ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 水上宝台樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2007年02月06日

    わかぶな高原スキー場



     2007年2月4日(日)
     わかぶな高原スキー場
     新潟県岩船郡関川村沼132-2

     新潟市近郊のスキー場、かねてから勧められていて初めて連れてきてもらった。

     新潟近郊エリアでは胎内スキー場が一押しらしいが、今シーズンは雪不足でクローズ。

     わかぶなでは、強風のため頂上へのリフトは運転見合わせだったが、下から見えた斜面は良さそうでした。

     恐らく、規模や滑り応えは丸沼高原並みにはありそうでした。
     もう一度行ってみたい、尾根を滑れそうに見えた、晴れたら景色の良さそうなスキー場でした。

    070204501.jpg


    070204502.jpg


    070204503.jpg


    070204504.jpg


    070204505.jpg





    posted by 雪になあれ at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟市近郊エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2007年02月05日

    妙高・赤倉観光リゾートスキー場



     2007年2月3日(土)
     赤倉観光リゾートスキー場


    070203010.jpg

    赤倉温泉スキー場について
     妙高高原、赤倉温泉スキー場を目指す。
     ふたりとも初めての赤倉だったので、旧赤倉と新赤倉の違いが分からなかった。

     結局は新赤倉・赤倉観光リゾートスキー場から入山、すっかり支度してネットから印刷した割引券を堂々とチケット売り場の売り子さんに渡すが、『使えませんよ』の洗礼を受ける。

     旧赤倉(『くまどーエリア』と呼ぶらしい)まで行くには全山共通券が必要、ただゲレンデマップを見て新赤倉エリアで十分と判断したのが正解だったと思う。

     自分たちもアホだったかもしれないが、初めての人には分かりづらい、自分たち以外にも同じ洗礼を受けてる人がいたようです。
  • 旧くまどーエリア・赤倉温泉スキー場
  • 新赤倉・赤倉観光リゾートスキー場
  • 新赤倉観光協会

    感想
     今回は、金曜日のうちに新潟の友人宅へ・・・新潟市内で前泊です。
     新潟市内から妙高高原まで160kmくらいありました。

     新潟市内は曇り空、北陸自動車道では場所によって雪と風、ただ妙高の予報は晴れ・・・果たして、上越JCTから上信越道に入る頃には快晴に。

     新赤倉はどの斜面も適度に距離と斜度があって素晴らしかった。
     天候に恵まれたのでコブ斜面も滑りやすかった。

     上信越道方面の景色は相変わらず綺麗です、関越方面とは樹木の雰囲気が違う。
     大きな写真はコチラ

    ↓上信越道()↓
    070203001.jpg


    070203002.jpg


    ↓ホテルAコース↓
    070203003.jpg


    ↓このリフトまでが新赤倉↓
    070203004.jpg


    ↓ジャンプ台がありました↓
    070203005.jpg


    ↓ホテルAコース中途からの眺望↓
    070203006.jpg


    ↓ホテルメインスロープ↓
    070203007.jpg


    ↓白樺コース↓
    070203008.jpg


    070203009.jpg

     写真を大きく(800×600)してみました。
  • posted by 雪になあれ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 妙高高原エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。