2006年05月25日

シーズン終了の節目に・・・



 グリーンシーズンに入って、区切りを付けるというか今シーズンの節目に何かまとめておきたい。
 TB、コメントをいただいた方々に感謝を込めて・・・

 ブログやってると、自分はコメントやTBいただくのが励みになって嬉しいもんでした。
 来シーズンまで途切れ途切れになりながら、何か記事になることを探って過ごそうと思います。

 以下のブログのみなさん、TBコメントありがとうございました。


 @TBいただいた方々
  (の方々にははコメントもいただいてます。)
 『好きこそ物の上手なれ・・・。
 『Happy Style!!
 『モグラ的「HUMAN ALIVE」。
 『うっかりみやさんの“ちょっと”おかしなブログ
 『かきなぐりプレス
 『スノーボードが大好きっ!!
 『芸能人・マスメディア多事争論
 『FineSnowLOG

 Aコメントをいただいた方々
 『glad to meet!
 『★Change One's★
 『うららんダイアリー
 『ヤクルト狂の独り言
 『よちねの素敵な暮らしがしてみたぁ〜い!
 『人生謳歌日記

 今後も時々ブログ寄らせていただきます、自分のホーム、水上宝台樹スキー場の記事読ませていただくと嬉しくなりました・・・

posted by 雪になあれ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雪山に関するたわごと、雑感など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

現役続行です・・・里谷



 里谷多英HP

 今日の昼休み、この見出し見つけて感慨がありました。
 嬉しいけど何か複雑な気持ち、自分が苦労するわけではないのに、なぜか4年後の一瞬の競技を目指した彼女の気持ちが貴くて・・・

 すぐさま彼女のHPの記事読んでみました。

 『じっくりと今後のことを考えながら約2ヶ月間を過ごしてきました。』と始まる決意表明は、奇をてらう訳でもなく月並みなもので、それがまたグッときました。

 4年間は長いと思います、でもファンとしては楽しみを通り越した心境で応援していきたいですね。
 こちらからも最も月並みに『頑張ってください』とエールです。

posted by 雪になあれ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 里谷多英 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

昨日5月22日の『かぐら』は初夏でした



 昨日はあまり気付かなかったんですが、今朝起きると腕が真っ赤!
 こんなに日焼けしてしまうとは思ってもいませんでした。

 よく見ると首まわりも日焼けしてる、今日会社で『あんたどこで何してたの?』とみんなに言われる始末・・・

 昨日のかぐらゲレンデは春を通り越して、初夏のようでした。
  

 今シーズンの締めくくりにこのブログで何かしておきたい、と考えてみてもいい案が出てこない。

 来シーズンまでこのブログを続けられるかどうか、自分にも分からない。
 でも折角ここまで記録してきたんだから、来期もその翌シーズンも書いていきたいですね。
 色んなスキー場の景色を味わって、自分のために記事にしていきたい。

 実は・・・
 このブログにコメントなりTBいただいた方々へ何か報告するなんてこと・・・日頃考えてたんですが、ちょっと失礼な気もして、思案ですね。

 自分に置き換えて想像すると、かつてささいな交流のあった方から忘れた頃にコメントなりを貰うのって嬉しい様な気もする、逆に下手すると失敬この上ないかもしれない。

 改めてこのブログ訪ねてくださった方々のブログにアクセスしてみると、既にブログを閉鎖されてる方もいらして、自分も長いことやって来てるんだなあと感心したりしてます。

 もう少し考えてみようか、まずは今シーズンの集計表を記事にしよう。

posted by 雪になあれ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | かぐらみつまた田代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

かぐら・みつまた



 5月22日(月)
 かぐら・みつまたスキー場

 いよいよ今シーズン最後と思いながら、かぐら行ってきました。
 予報どおり晴れ、駐車場で風が強かったので少し心配しましたが、かぐらに着くとポカポカして暑いくらいでした。


 ロープウェイ山頂駅降りると、第2高速リフト側のみつまたゲレンデはパッチワーク状態、やはり高温と雨でこんな具合なんだなと少しがっかり。

↓みつまた第2高速リフト側斜面↓
060522010.JPG


↓みつまた第1高速リフト側斜面↓
060522002.JPG

 みつまたゲレンデは第1高速リフトのみ運行、軽く2本滑ってみる、既にシャーベット状態です。
 みつまたゲレンデ周辺は木々が生い茂っていて、緑が深い。
 まさに新緑でした、日差しもあってその『緑』が清々しく感じる。

↓新緑(みつまたゲレンデ)↓
060522009.JPG


 みつまたの状況からして、早めにかぐら向かった方がいいような気がしてかぐらゴンドラへ。

↓みつまたから見た連絡通路ゴンドラライン↓
060522003.JPG

 ゴンドララインは幅が狭くなってて滑りずらい、ここは一気に行くしかない。

↓かぐらゴンドラから見た連絡通路ゴンドラライン↓
060522004.JPG

 かぐらゲレンデ着くとみつまたより暑い感じ、みつまたでは風が強かったが、かぐらでは風は静穏。

↓かぐらゲレンデ↓
060522005.JPG

 午前中早い時間帯なのにグングン気温が上がってるのが分かる。
 滑ってみると思ったより荒れていない、高温と雨で締まったんでしょう。

 かぐらゲレンデ中腹に土が露出してるとこありましたが、さすがにかぐら周辺は見渡す限り雪景色、GW来た時に少し雪崩があった場所は亀裂が大きくなってました。

060522008.JPG

 何本か続けて滑ると、かなりの汗、たまらずウェア脱いでTシャツになってしまいました。
 しかし日差しが強くて日焼けしそう、でも暑さにたまらず・・・でした。 

↓かぐら全景↓
060522007.JPG

 まわりは春スキー慣れてる人ばかり、日焼け止め塗ってる人や薄手長袖シャツの人、中にはタンクトップの体育会系の人、タイツにキュロットスカートの女性などなど・・・

 お昼近くなると人も多くなって斜面が荒れてきた、平日狙って空いてると思ったが、ここしか滑るとこないわけだから集まりますよねやっぱり。

 昼過ぎまでかぐら滑って、みつまたに戻りました。
 やはり体力使います、半日で十分滑った感じ、みつまた何本か滑って日が高いうちにロープウェイで下山です。

 今日のかぐらで今シーズンを締めます、シーズン最後のかぐらで納得しました。
 約半年のシーズン、怪我もなく過ごせてありがたい。

posted by 雪になあれ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | かぐらみつまた田代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

かぐら・田代 苗場(5月3日)



5月3日(水)
かぐら・田代スキー場 苗場スキー場

 今シーズン2回目のかぐらへ、今回は田代ステーションから入りました。
 高速道路は予測できなかったので、一般道でおよそ3時間15分くらい、順調でした。
 8時20分くらいには田代ステーション駐車場だったから丁度良かった。

 既にかぐら共通券で苗場まで行ける、ということで田代ステーションを選択した次第、かぐらにも苗場にも行きたい。

↓田代レディスコース↓
tasiro002.jpg

 午前中は思ったより気温が低い感じ、前回の丸沼高原よりヒンヤリしてる。

tasiro001.jpg

 まずはかぐらへ向かう、連絡コースは板が滑らないかと心配してたけど、まだ雪も融け始めで思ったより滑る。
 今回はワックス塗ってきたのも効いてるか。

↓かぐらゲレンデ↓
kagura006.jpg

 かぐら行くと結構な人、荒れた斜面にこれだけの人だと危ないですね。

kagura010.jpg


kagura011.jpg



第5ロマンスリフト

 今回は、かぐら第5ロマンスリフトが動いてました。

↓第5ロマンスリフト↓
5romance025.jpg


↓普段見られないアングルの田代湖でした↓
5romance014.jpg

 春にならないと稼動しないリフト、なかなか乗れないので行ってみると、林間エキスパートコースは凄いことになってました。
 自分の能力いっぱいいっぱいでした。

↓林間エキスパートコースからかぐらゲレンデへの連絡コース↓
5romance024.jpg

 ツワモノたちは、その先の雪渓向かってました、凄いですねぇ。

↓プチ雪崩でした、ここ滑る人がいるんだから驚きです↓
5romance026.jpg



苗場スキー場

 普段はほとんど行くことのない苗場、最後に行ってみようとドラゴンドラへ。
 かなり空いててすぐ乗れる、人の流れと逆なのかもしれない。
 苗場に泊で午前中田代方面乗って午後苗場に戻る人が多いのだろう。

naeba036.jpg

 ドラゴンドラ苗場ステーション着くと、斜面はパッチワーク状態、かぐら田代とは雪の融け方の違いを実感。
 苗場では下のほうは運休してるリフトが多い、プリンス第2ゴンドラまで斜面横断しました。
 グリーンになってるとこが多くて少し興醒め。

 筍山頂上へのリフトは運休、残念でした。
 とりあえず行ける一番高いとこまでと、筍平ロマンスリフト。

↓筍山↓
naeba033.jpg


↓山頂駅↓
naeba035.jpg

 苗場は人も少なめ、やはりみんな昼間はかぐら行ってるんですね、夕方苗場戻って、ホテルで寛ぐか、ナイター滑るかなんでしょう。
 自分はすぐ田代エリア戻りました。

 今日は終日快晴だったけど、そんなに気温は上がらなかったようで負荷も少なく滑りやすかった。
 これだと懲りないからまた来たくなるか。

 5月28日までかぐらみつまたエリアは全面営業のアナウンスされてたけど、どうか。
 次回があるか。


posted by 雪になあれ at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | かぐらみつまた田代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。